小咄

小咄

くろねこ太郎の落書き部屋 小咄ページです

サイトトップに戻る>サイトトップページへはこちらから>キャラ紹介

2月22日

白「猫の日だな」石燕「あの、なぜあっしに言うんすか?」 白「2月22日で猫の日だから 今日の演目も猫にちなんだ物なんだ」石燕「ああ。御役者ってその辺マメっすよね」 白「で、ここにうっかり持って帰った小道具その他がある」どちゃ石燕「また着替え忘れ…

2月21日

蒼月「あのー 鏡子ちゃんそろそろ機嫌直してくんないかなー?」鏡子「・・」しーん。 家康「ガン無視されてるからやめときなよ。 鏡に話しかけるヤバイ男にしか見えな 蒼月「知ってる解ってる 言うな。」 小太郎「なんだ? 鏡子なら安全だと思ってたのに セ…

2月20日

焔「お?なんだお前まーたでかくなったか?」 シロ「Σまたかあああ!!」ぶちーん! 家康「はいはいはいはい。お前は怒っても伸びないからね?」 彬羽「気のせいだ。」きっぱり焔「ありゃ そうか。 なーんせお前がそこの嬢ちゃんよりちっさい時から知ってる…

2月19日

家康「と、言う事で 有給でしっかりリフレッシュしたので天海サマは早朝出勤しました」蒼月「なんで疲れとれた途端 疲れ果てにいくんだろうね」 粋「しゃーなくね? あいつの場合休めば休むほど仕事溜まるし 代わり出来る奴いねーしほら兄貴メシ食ったら俺ら…

2月18日

※昨日の続きとなります 小太郎「おー」見上げっ一二三「ほおおおおっ!」きらきらっ 飛天「おお。相変わらずのキンキラ」シロ「凄まじい派手さだな。」うわあ 千様「てかなんで入口がアンタの部屋の押し入れなの?」魄哉「ここ人間の世ではありませんからね …

2月17日

小太郎「うわー 風すごっ 散歩行ったら毛ぐしゃぐしゃになるかなあ」わおんっ彬羽「やめとけ。山の上の突風なめるな」 蒼月「すっごい説得力だね」 飛天「鳥類は風読んでなんぼだからなー」ボロっ粋「なんでお前は毎度墜落してんだよ」 飛天「えーと。山の上…

2月16日

【江戸城】 魄哉「ーーでは。後は廊下の行灯の油を補充だけお願いします 一日お疲れ様です」 女中A「はい。 あ、こちらも補充しておきますね」いそいそ魄哉「おや。ありがとうございます」女中B「あ!お茶菓子置いておきますね! 天海様今日も徹夜ですよね…

2月15日

家康「この時期はいいねー しばらくおやつに困らない」チョコぽりぽり千様「Σげ。殿貰ったの!?」家康「げって何?どこぞのオカンが代打で作った物の余り貰ってきたけど?」 千様「どこから突っ込んだらいいのかしら?」 家康「なんだかんだ言ってもだねー …

2月14日

蒼月「バレンタインなのに寒いっ」がたぶるっ家康「そりゃ天気はバレンタインとか関係ないからね」 石燕「大丈夫っすかー? あ。ひょっとして心が寒い的な比喩 蒼月「この人悪気ゼロなのがほんっとムカつくんだけど」イラッ小太郎「まあまあまあまあ」 家康…

2月13日

挿音「風呂敷って これ以上小さくなんねえよな。」悩っ家康「畳みすぎじゃない?てか何したのこれ カッチカッチなんだけど」風呂敷だったものつつきっ挿音「持ち歩いててバラけたら面倒だろ? 洗濯ノリぶっかけてやったわ。」キセルふー家康「それ使う時困る…

2月12日

粋「明日雨らしいよなー 寒いのに雨とか あー。だりい」ダラダラ 千様「あら?いつも元気印の粋君が珍しい」シロ「疲れておるのではないか? 見習いとしてアレの御守りしておればそりゃあな」 白「そんな疲れるものか?」きょとん 粋「無茶苦茶なのは知って…

2月11日

家康「ぶはっくしょん!!」 蒼月「Σうわ!口元抑えろよ きったないなあ!」家康「あーごめんごめん いきなりムズッと来たもんで ・・ふあっ」 朱禅「お客さーん 他のお客さんのメシが不味くなんでしょー?」家康「すんません、くしゃみ引っ込みました。」た…

2月10日

一二三「ええー!約束してただよ!?」彬羽「記憶にない」きっぱり シロ「どうした?一二三がごねるとは珍しい」 一二三「ごねてねえだ!!約束してたのにすっぽかされてるだ!」ぷんすか彬羽「だっから約束してねえって言ってるだろ すっぽかすつもりなら始…

2月9日

蒼月「あーさむさむさむさむっ あー人肌が恋しいなー」ちらっ鏡子「あらまあ それは大変ですね 私無機物なのでどうにもなりませんねー」棒読み 蒼月「・・・・」 粋「しまった。アピール間違えた とか思ってんな」家康「鏡子ちゃん実体無いもんね。」うんう…

2月8日

千様「へー。 白君と彬羽君が雛人形選びねえ見たかったわー」にこにこ 家康「あの二人 一二三ちゃん絡みだと見事にタッグ組むよねー。 幼児ながらに魔性の女か」みかん剥き剥き蒼月「寄りによってあの二人手玉とか将来が怖いねー」うんうん 魄哉「なんでそう…

2月7日

【芝居小屋 楽屋】 粋「あーさむっ Σやっべ火鉢に茶瓶乗せとかねえと! 加湿加湿っ」どたばたっ皐月「あんたもうマネージャーで良うないか?」粋「Σ見習い!!雑用完璧にこなさねえと一人前になれねえって言われてんだもんよ!!」皐月(お宅の兄貴は見習いな…

2月6日

シロ「Σおわ! 魄哉の奴頭巾忘れておる!」粋「Σげ。江戸城じゃ顔隠してんじゃなかったっけ!?」 一二三「お仕事から帰ったらお着替えせずに近所ウロウロしてるのにだか?」きょとん彬羽「それどころか行き帰り普通に顔丸出しだぞあいつは じゃなきゃ忘れな…

2月5日

家康「今日は双子の日らしいね」蒼月「は?何それ なんで?」 家康「2 月 5 日 で ふた ごー んで、双子らしいよ」蒼月「うっわ しょうもなっ」 彬羽「ちなみに11月25日は いい双子の日らしいぞ」すたすた。蒼月「その知識いる? どうでもいい豆知識披露し…

2月4日

粋「Σうげ!じじい何で来てんだ!!」焔「人の顔見るなり失礼だな お前は」千様「おじーちゃんが毎回虐めるからでしょー」焔「虐めてるつもりはねえんだけどなあ」うーん。粋「Σあれ?ひょっとして兄貴ってじじい似 Σあだあっ!」 蒼月「ミカンカゴ投げない…

2月3日

魄哉「柔軟良し。 では行って来ます」すたすた 蒼月「なんで出勤するのに体ほぐして行くの?」 粋「新人歓迎デスマッチでもやんじゃねえ?」蒼月「それ新人逃げるだろ てか徳川幕府アホだと思ってるでしょ?」 粋「・・・・」蒼月「後でジジイにチクッとくね…

2月2日

家康「うっわ さむっ」ぶるっ魄哉「今日も冷えてますねえ」千様「ほんっとさむっ 蒼月くーん生きてる? やーねもう冬眠しちゃうから厚着しなさいよー」 家康・魄哉「むしろアンタが着てください。」千様「何よ 人を露出狂みたいに」むっ 魄哉「充分に露出狂…

2月1日

魄哉「Σうわしまった! 節分豆買うの忘れてました!」 家康「今年もやるの?」魄哉「当たり前です てか殿こそ率先してやるべきでしょうが」家康「Σどういう意味!?」 シロ「いっそ裏庭で豆も作ったらどうだ?」挿音「あんな細々したもん作れっかよ」キセル…

1月31日

粋「おおすげっ!雪積もったっ」おおおっ小太郎「わんわんっ!」走り回りっ 千様「あらー 此処山の中で良かったわねー」家康「だねえ。 下の町はパラついたくらいだって話だからねえ」 白「て事で 雪の下にじじいのコレクションのなんか知らないけど名刀埋め…

1月30日

蒼月「大っ概にしろよピーチクパーチクうっさいんだよ!鳥野郎っ グチグチ愚痴愚痴話が長いんだよねちっこい鬱陶しいっ!!」ぶちーん! 魄哉「蛇にねちっこいとか言われたくありませんね だいたい怒られるような事してる方が悪いんでしょう!! 嫌なら精進…

1月29日

白「で、子役が一人欲しいんだけどな」彬羽「ほう、そうか。で?だからなんだ? 」 蒼月「何あれ なんで睨み合いしてんの?怖いんだけど」 家康「えーっと。ちょっと芝居小屋の方ちょい役の子役が風邪ひいちゃったらしくてねで、台詞も無いしって事でー」 シ…

1月28日

家康「と、いう事で 本日はここの池の水を全部ぬくよー」へらっ一同「Σなんで!?」 魄哉「ちょっと苦情が相次ぎまして。牛が引っ張りこまれそうになったり 畑の作物が荒らされたり」 シロ「カッパだな。どう考えても」小太郎「夏じゃないからキュウリ見つか…

1月27日

粋「あのー 兄貴なんか海の外の奴等が日本観光したいとか何とか言ってるみたいなんだけど」白「げ。」 小太郎「海の外?」わおんっシロ「まあ人では無かろうな この場合」 粋「細かい事は俺もわかんねーよ。 草履達に通訳連れてきてくれって言われて」小太郎…

1月26日

魄哉「あのー 誰か僕の眼鏡知りませんか?」家康「そういう時はまず頭の上に無いか確認だよ。」魄哉「しました。どう見ても無いでしょうが」 シロ「完全に高齢者のの会話になっとるぞ」 魄哉「困りましたねえ普通に生活するには差支えありませんが 仕事する…

1月25日

魄哉「さて、皆さん準備出来ましたか?」 家康「はいはーい。おっけー」石燕「ばっちしっす!」彬羽「問題ない」シロ「獲物は竹刀で良いのだな?」 蒼月「? 何この面子」はて。 千様「なんでも 一般の部からの幕府の人員選考のテスト試験官?らしいわよ」蒼…