小咄

小咄

くろねこ太郎の落書き部屋 小咄ページです

サイトトップに戻る>サイトトップページへはこちらから>キャラ紹介

10月5日

彬羽「と言うと何かあいつ等二人共 家に使いに戻ったまま戻らないと」ふむ。 白「何か有ったのかなとは思ったけどとりあえず俺が使いに出させたしって 芝居小屋の方はそれで済ませた けど なんだこれ めちゃめちゃ寝てるな」うーん。 粋「ぐーっ」玄関突っ伏…

10月4日

千様「Σやだ また虫っ」ひいっ 与一「ムカデか。山の中だしな 仕方無かろ」しっしっ テオドール「ゲジゲジは苦手に御座います」灰ざらっ。 粋「Σ居なくなったのに灰!?」 千様「足の上を通過されてたものねー」あーあ。 与一「Σうおお浮いておって良かった…

10月2日

【山奥 某村】 村長「立ち退かねえぞ。」きっぱり 家康「いやー。だから地上げじゃなくて」苦笑 白「地上げじゃないのか?」 魄哉「君、変な言葉は知ってますねえ ぶっちゃけ此処危ないんですよほら、あちらをご覧下さい」見上げっ 粋「Σげ! 何あの今にも転…

10月1日

千様「あら?いい匂い」ひょこっ テオドール「今日から10月に御座いますので新作を考えねばで御座います」窯の前で汗拭いっ 千様「あー ハロウィンのお菓子ね」成る程。 シロ「この国は心底 遊ぶことには国際的だな」うーん。 小太郎「楽しければ良いんだよ…

9月30日

【裏山】 テオドール「秋の山は宝の山に御座いますねえ」ほくほくっ 粋「いやお前 宝ってどんぐりばっかそんなにどうすんだよ」 テオドール「Σえ。これは食べられ無いので!?」 粋「めちゃめちゃ頑張ったら食えるかも知れないけど んなちっさいのチマチマ調…

9月29日

酒呑童子「あー にわか雨ムかつくっ」手拭い肩がけっ 粋「急いで帰るにもお前ん家、京の横だもんなあ」苦笑。 千様「毎度よく通ってるわよねえ」 酒呑童子「バイト料が良いからな」けっ シロ「こやつのバイトは確か」えーと。 テオドール「芝居小屋の宣伝の…

9月28日

【恐山】 魄哉「いやー 標高高いともう雪降ってるんですねえ」 ブリザードびゅごおおおっ 粋「下はどっちかつと暑いのに!」ひいいっ 彬羽「頼むから迷子になるなよ。洒落にならん」 白「また紐付きか。」タスキ状に散歩紐っ 蒼月「ううう寒っ!ヤバい冬眠し…

9月27日

粋「おーい石燕起きてっかー?そろそろ昼だぞ おーい?」襖がらっ 石燕 「うーんうーん。」ぴくぴくっ 粋「Σうおおどした!?具合悪いの!?」 石燕「いんや。毎朝こうなんであーずっと夜なら良いのに」ぐったり。 粋「Σまた吸血鬼みたいな事を!!」 テオド…

9月26日

家康「ねえねえ お前達暇?暇ならちょっと助けたげて欲しいんだけど」ひょこっ シロ「む?助けてやるとは?」竹刀素振りっ 粋「暇だけど また面倒なのはやめてくれよー」嫌な予感っ 家康「ちょっと挿音が帰れなくなっててさ。御迎え行ったげて」どら焼きっ …

9月25日

ねこ「にゃん?」首もたげっ 大嶽丸「邪魔をするぞお前の主はおるか」憮然っ ねこ「にゃあん。」すたすた先導っ 小太郎(普通に猫と会話してる)わおんっ 九尾(色んな妖怪がおるものよの)あくびっ 白「あれ?どうしたんだ珍しい」ごろーん。 大嶽丸「おのれの…

9月24日

【江戸城】 女中A(えっと。何 あれ?)ひそひそっ 女中B(なんだろうねえ)うーん。 女中C(天海様ってああいう趣味有ったんだ)へー みーー。がしゃんっ コマ『血圧 やや高め悩むより運動しましょう。』筆談っ 女中トリオ(Σ血圧計!?) 魄哉「あーやっぱ高いです…

9月23日

テオドール「一気に冷えまして御座いますねえ」へくしっ 家康「朝晩はね。てか大丈夫?」 テオドール「涼しくなってからは寝る時は棺に御座いますし、加湿出来ておりますのでセーフで御座います あ、失礼」鼻ちーん! 家康(どっちかと言えばアウトじゃないか…

9月22日

九尾(人型)「だーりんだーりん 暇なのかえ?」尻尾ぱたぱたっ 白「んー。」だらだらごろーん 千様「一気に気候が良くなったものねえ」 家康「だねえ。過ごしやすくて眠い眠い」あくびっ 白「なんか。やる気起きないな」だるーん。 テオドール「眠気覚ましの…

9月21日

家康「ーーで、そこの奥様がねうちの息子がどの医者に診せても異常がないのにどんどん弱ってくのは呪いのせいだ!て 嘆いててねえ。」 白「ふーん。」ごーろごろ 家康「いや、興味ゼロ?手助けしてくれない?」 白「お家騒動って奴だろ?人間のそれ嫌いだし…

9月19日

【芝居小屋】 白「通り魔?」 見習いA「そうなんです! 昨日の帰り道 こいつが後ろを歩いてたんですけどっ」 テオドール「うわー。バッサリ行かれておられますねえ」ひええっ 見習いB「みっともないいいっ」ほっかむり被りっ 粋「あー確かにキッツイよなほら…

9月18日

晴明「ふむ。五行で言う所の水滞じゃな」 粋「何それ?」 千様「何でもいいわよー 体が重くてダルいの早く治してー」ため息っ 白「晴明って具合悪いのも治せるのか?」 家康「陰陽師てのは元々学者の事だからね物に寄っては医者の役割も果たしてたらしいよ」…

9月17日

【幕府公営診療所】 粋「ちぃーす。偉くおっそいけど テオの血液アンプルってんな時間かかんのー?」入り口がららっ 飛天「お。いらっしゃいいや、そっちは終わってるんだけどなあ」ため息包帯巻き巻きっ 粋「待てコラ 何でボコボコなんだお前」嫌な予感っ …

9月20日

家康「どう?直るー?」 挿音「あー 結構瓦やら何やら飛んでっからなあ土台も補強した方が良いかとりあえず土練っといてくれや 」屋根の上でがさごそっ 家康「はいはい、ごめんね私が登ると転がり落ちるから「おう頼むから上がって来んな」 シロ「天候が荒れ…

9月16日

【昼下がり】 白「良く寝た ん?」 家康「あれ今お目覚め?重役だねえ」へらっ 幽霊「うふふふふふふっ」 家康の背中にべったり。 裏拳ずびしっ! 幽霊「Σうごふっ!!」かはっ 家康「Σ何なになになにっ!?」びくっ 白「また何処で拾ってきたんだ」むう。 …

9月15日

千様「ったく毎日しつこく暑いわねー外出る気も起きないわー」うちわパタパタッ 蒼月「じゃ心理テストでもやる?俺そう言うの沢山知ってるよ」 家康「あ、かなり知ってそうそういうの女の子受けするもんね」へらっ 蒼月「そうそう。この手の話すると話が弾む…

9月14日

家康「テオちゃん 天海から荷物預かって来たよー検疫ってのに時間かかってごめんねってさ」よっこらせっ テオドール「Σうわ 御手数をおかけして申し訳ありません!」 千様「あら?国からお届け物?」 テオドール「ちょっと季節の変わり目ですし、向こうに置…

9月13日

【割烹春一】 茨木童子「今年はいつまでもあっついなー」ため息っ 酒呑童子「だな。山だとナンボか涼し いや今年は普通に灼熱地獄か」うん。 人魚「ですねー。早く涼しくなって欲しいですね」べたべたっ 酒呑童子「うん。暑苦しい板前ちょい活け造り頼むわ」…

9月12日

挿音「いきなりだけどよ。うちまーた兄弟増えたわ」キセルすぱーっ シロ「Σ此処にまた居候が増えるのか!?」えええっ 挿音「いんや実家の方」 石燕「あー、大名家の方っすかでもあれ? 御当主の日の丸さんってまたチビッ子 Σあ。 良い家あるある幼少期の婚…

9月11日

粋「Σえ。兄貴具合悪いの!?」えええっ テオドール「その様で御座いますおいたわしいっ」 粋「えええ でも兄貴ってほら特異体質だから毒も薬も効かねえし!病原菌なんて体に入った途端に焼き付くされるから病気になり様が無いっ 彬羽「食い過ぎだ。」真顔。…

9月10日

粋「ん?」 テオドール「粋さん そこ退いて下さいませええええっ!!」だだだっ! 粋「Σうっお何なにっ!?」飛び退きびくううっ 丸い物体どどどどどどっ!! しーん。 粋「何あれ」ひええっ テオドール「月見団子に御座います」ぜーぜーっ 粋「Σなんで月見…

9月9日

九尾(人型)「なんじゃ なんやかんやで過ごしやすくなったのう」ほう。一二三「そうだべか?彬羽さんは相変わらず暑い暑い言ってるだどもなあ」九尾「あのカラスは病的な暑がりじゃからの 常になんぞ悩んどるから脳ミソが異常発熱を起こしとるのかもしれんが…

9月8日

白「ぐう。」縁側ですやすやっ千様「あらあら さすが風通し良い所知ってるわねえ」のほほーん。シロ「真夏でもだらしなく其処らで寝とるただろが コイツは」 家康「つか何アレ」うわ。 彬羽「輪入道の暴走族だ 夜中に徒党を組んで町中を走り廻って危険なんで…

9月7日

【鈴鹿山】 大嶽丸「あの、此処は妖怪の巣であって 人間共のトップや其処らが来る様な所じゃ」えーと。 家康「天海が着いてるから問題なし」へらっ魄哉「大丈夫です。僕もごりごりの人外ですんで あ、何なら本性見ます?ちょっと大きいんで建物壊れますけど…

9月6日

【芝居小屋】 つつじ「また面倒いもんが。」うんざり孫の手で背中かきかきっ 皐月「ん? 何やそのチラシ」つつじ「業界の あー回覧板みたいなもんどす。 うちの子等で行きたがる子等おるやろか?」チラシ渡しっ皐月「行きたがるて何かあんの?あー・・ コレ…